NSS株式会社 サービスサイト

各種ISO取得、運用サイト【ISOプロ】

Yahoo検索ランキング1位 イプロスカタログランキング1位

失敗しない「ISO9001」取得コンサルの選び方

ISOプロ担当者

コンサルティングという言葉が世の中でよく聞かれるようになって久しいですが、いまだにその意味するところをよく理解していないという方も多いのではないでしょうか?これは簡単に説明すると「専門家の立場から相談にのりアドバイスをすること」さらに「企画、立案の手助け」ということになります。では様々な企業が企業の品質向上のために取得しようとしているISO9001取得の手助けをするコンサルタントは具体的にどのような助けを差し伸べてくれるのでしょうか?どのようにして選べばコンサル選びを間違えずにすむのでしょうか?

■ISO9001取得のプロセス

まずはISO9001を取得するためにはどのような手順を踏まなければならないのでしょうか?まず理解しておきたいのはISOに関してはそのシステムを構築することと運用することはまた別の話だということを覚えておかなければなりません。構築するだけで満足していてはISOの本来の目的を達成していないので、しっかりと運用してはじめて意味のあるものとなるのです。このシステムを構築するために必要なステップとしては大まかにいって4段階あります。

①ISO規格が要求している内容を理解する
ISO規格は具体的にどのようなものを要求しているのかを明確に理解しておかなければなりません。
②自社が現時点で満たしている要求事項と、満たせていない要求事項を把握する
ISO規格に照らし合わせて自分たちには現在何が欠けているのかをきちんと理解する必要があります。
③自社に欠けている部分について有効な対応策を考慮する
欠けている部分は満たさなければいけませんので、この部分の対応策をきちんと練ります
④要求事項にどのように取り組んでいくかをマニュアル化する
明確にこれからの取り組みをマニュアル化することによって誰の目にも明らかな対応策を打ち出します。

こうしたISO取得までのプロセスに関してISO取得コンサルはお手伝いをしてくれることになります。しかしコンサルティング会社によって価格も違えば関わり方も違ってきますので、コンサルティング会社選びで失敗しないために賢明な選び方を知っておく必要があります。

■密接な関わりを持つコンサルタント

ISO取得コンサルとはある程度の期間かけて密接に企業の在り方について共同作業をしていきますので、選び方は大切です。失敗しないためには実際にコンサルティング会社を決定する前に確認しておくべきポイントがいくつもあります。

まずISOを実施に取得するまでに何回訪問してくれるのかをきちんと理解しておきましょう。必要になればいつでも来てくれる顧問のような存在ではないので、基本的に定められた回数だけ訪問してきますし、その回数をオーバーして訪問を依頼する場合には追加料金が発生する可能性もあります。そもそも追加訪問が可能なのかどうか、そしてその場合には追加料金が発生するのかなどもあらかじめ確認しておくことが大切です。

最終的な文書の作成を企業側でおこなうのか、それともコンサルに任せたいのかでも事情は異なってきます。文書の作成をコンサル任せにしたい場合は文書の作成を任せることがそもそも可能かどうか確認しておくようにしましょう。「てっきりやってもらえるものだと思っていたのに」などということにならないように気をつけたいものです。

実際にISOの運用が始まったあとに内部監査員という立場を設ける必要がありますが、内部監査員の研修も任せられるコンサルなのか、それともその仕事は別の会社に依頼する必要があるのかを事前に確認しましょう。さらにいよいよISOの取得の審査となった時に審査に立ち会ってもらえるのかも確認しておく必要があります。今まで一緒にISOの仕組みの構築に携わってきたコンサルが傍にいてくれるのと、くれないのでは心強さが違ってきますので、こうした点も事前に確認しておくことは大切です。

■失敗しないためのコンサルティング会社の選び方

製造業であれ建築業であれ、また土木などの分野であれ、企業の中の品質を高めていきたいという意識においては一緒でしょう。そのために取得するISO9001ですので、あまり行き届かないコンサルに依頼してしまうことがないように気をつけたいところです。まず始めに担当コンサルと、できれば直に会って話をしてみるのは重要なことです。どのような人となりなのかを確かめておくのは大切です。もちろん必ずしもすぐに会って話すことができないかもしれませんが、その場合は電話で話だけしたりなど、なるべく早くコンタクトを取ることが望ましいでしょう。

ISOのコンサルと言っても様々な会社や人がいますので、金額から方向性、カバーしてくれる範囲など本当に違いがあります。営業マンが言っていたことと、実際の担当者が言うことに食い違いが生じることも多々ありますので、慎重に選んで失敗しないコンサル選びをしましょう。

ISOプロでは月額3万円から御社に合わせたISO運用を実施中

ISOプロではISO各種の認証取得から運用まで幅広くサポートしております。

また、マニュアル作成など御社に合わせたムダのない運用を心がけており、既に認証を取得しているお客様においてもご提案しております。
サポート料金においても新プランを用意し、業界最安級の月額3万円からご利用いただけます。

関連する記事・ページ

TOP