NSS株式会社 サービスサイト

各種ISO取得、運用サイト【ISOプロ】

Yahoo検索ランキング1位 イプロスカタログランキング1位

HACCP(ハサップ)

HACCPの資格取得にかかる費用について

HACCPとは、食品の流通・製造・販売全ての段階で起こりうる様々な食品汚染の危険を事前に分析し、その危険を回避するための管理方法を「見える化」して食品の安全性を確保する方法のことです。1993年に食品規格委員会がHACCPのガイドラインを示

続きを見る

HACCPが日本で義務化されるのはいつ?

1970年代にアメリカで始まったHACCPは、食品の衛生管理手順を「見える化」し、大規模に管理する方法のことです。今では多くの国でHACCPが義務化されており、HACCPは食品衛生管理の国際基準となっています。しかし、日本でHACCPを導入

続きを見る

HACCP導入の義務化について

近年、国内外を問わず多様な原産地の食品が、様々な工程を経て加工食品となり、私たちの食卓を豊かに彩っています。私たちが販売されている食品を口にする際、何かしらの不安を覚えることは少ないかと思いますが、これらの食品はその加工の段階で細菌や薬品な

続きを見る

HACCPの種類、FSSC22000とISO22000との違い?

食の安全性が以前にも増して重視される昨今、世界には様々な食品の衛生管理方法が存在しています。その中でもHACCPは、1960年代にアポロ計画の中で宇宙食の安全性を確保するために考案された衛生管理の手法であり、1970年代にはアメリカで様々な

続きを見る

【HACCPの概要】HACCPシステムとは?

HACCPとは、1960年代のアポロ計画の中で、宇宙食の絶対的な安全性を維持するために考案された食品の衛生管理方法です。その後、様々な食品に適応され、1993年には国連機関であるコーデックス委員会がHACCPのガイドラインを示しました。今で

続きを見る

HACCP導入が義務化されるようになった背景

HACCPは、1970年代にアメリカで考案された食品衛生管理手法の一種であり、今では多くの国で取り入れられている衛生管理の国際基準です。HACCPでは、食品を製造するための原材料の搬入から製造、梱包、出荷までの全工程を細分化します。そして、

続きを見る

HACCP導入の対象業種は?

HACCPは元来、アポロ計画の中で宇宙へ持ち込む食品の絶対的な安全性を維持するために考案された食品衛生管理の手法であり、1970年代にアメリカで一般的な食品を対象に導入されました。1993年には、全世界へ向けてコーデックス委員会がHACCP

続きを見る

HACCPと従来の衛生管理の比較ポイント

国連機関であるコーデックス委員会が1993年に示した食品の衛生管理手法はHACCPと呼ばれ、ガイドラインが公表されてから20年以上が経過しましたが、今では食の安全を守るための衛生管理方法の国際基準となっています。先進国を中心に、全食品業者を

続きを見る

総合衛生管理製造過程とは?

食品汚染による食中毒や異物混入事件は、毎年全国で発生しているものであり、食品製造業者にとって食品汚染は最も避けなければならない重要な課題の一つです。これまでにも食品製造業者は、様々な方法で食品の安全管理を行い、汚染事故を無くそうと試行錯誤を

続きを見る

HACCPを導入するメリットは?

HACCPは、アポロ計画で宇宙食の絶対的な安全性を確保するために考案された食品衛生管理の手法です。1993年には国連機関からガイドラインが示され、今では多くの国で取り入れられている衛生管理の国際基準でもあります。その手法は、食品の原材料搬入

続きを見る
TOP