ISO27001(ISMS)取得・運用支援 コンサルティング サポート内容

ISOプロの特徴

ISO27001の概要

ISO27001の概要
ISO27001とは国際標準化機構(ISO)が策定した情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格のことです。組織が情報セキュリティの三大要素(機密性、完全性、可用性)をバランスよく維持し、情報の漏洩やサーバー攻撃から顧客情報や機密情報を守るためにPDCAサイクルを仕組化し運用することを求めています。 「高いレベルのセキュリティ対策」ではなく、「機密性、完全性、可用性のリスクを考慮した対策」を重視しています。つまり、セキュリティを高めるだけではなく、今よりも使いやすくするなどもISMSの取り組みとして有効です。 Pマークと比較されることが多く、Pマークは国内の規格、ISO27001は国際規格です。個人情報を扱うBtoC企業はPマークを取得する傾向があり、企業情報を扱うBtoB企業はISO27001を取得する傾向が見られます。

ISO27001を取得するには

  • 品質マネジメントシステムの運用
    品質マネジメントシステム

    の運用
  • 審査機関の審査を通過
    審査機関の審査

    を通過
構築した情報セキュリティマネジメントシステムの運用(PDCAサイクルの実施)を行い、審査機関の審査を受け、ISO27001の要求事項に適合していると認められることでISO27001認証企業となります。

ISO27001取得のメリット

  • 社外・取引先からの信頼獲得
    社外・取引先からの
    信頼獲得
  • 公共工事の入札加点
    公共工事の
    入札加点
  • 業務の効率化
    業務の
    効率化
ISO27001の取得理由のひとつに取引先から取得を求められる(外部要求)があります。取得することで取引を円滑に進められたり、信頼感の醸成ができる点もメリットです。また入札の参加や加点対象になることもあり、売り上げに直結する効果も期待できます。業務の見える化も行うため業務効率の向上や社内の意識変化にも期待できます。 会社の実情に合わせた情報セキュリティマネジメントシステムを構築することで社内・外の改善に効果を発揮します。
国際基準レベルでの「情報セキュリティ」への取り組みを行っていることへの対外的なアピールにもなります。

ISO27001を主に取得している業種

ITサービス業 ITサービス業
運送業 運送業
廃棄物処理業 廃棄物処理業
情報セキュリティの規格であるISO27001はIT企業の取得が圧倒的に多いです。機密情報を扱う業種で取得されることが多い規格です。
  • ISOプロのサポート内容、規格概要資料で取得・運用のイメージを掴めます。
  • ISOプロの料金やサポート内容をお客様の状況を踏まえて、ご相談できます。

ISOでお悩みの方へ~お客様の声掲載中~

ISOプロのサービスをご利用いただいたお客様の声を掲載しています。 取得に思い至った理由、取得後プラスになった点やISOプロに任せて良かった点などを伺っています。 ISOの新規取得や運用のアウトソーシングをご検討の方はぜひ参考にしてください。
  • ISO27001
株式会社エム・ディ・エス様
自治体向けに情報処理サービスを行っているのでISO27001認証取得の早期取得を目指していました。ISOプロに依頼したことで早期取得を実現しました。
  • ISO27001
株式会社トップ・マネジメント様
ISOプロの担当者の方が丁寧な説明でISOを勧めてくださったISOが情報セキュリティ面で、より高い効果が期待でき、会社全体にプラスに“作用”しています。
  • ISO9001
  • ISO27001
株式会社プライム・ナンバーズ様
社内リソースに余裕がなかったので、ISOプロにアウトソースをしました。合理的に進めていただけたのは良かったと思います。

サービスご利用までの流れ

STEP01
まずはご相談ください
まずは当サイトよりお電話、またはWEBフォームよりお問い合わせください。 ISOプロのサービスや料金についてご案内します。 お客様の状況やご要望なども伺えれば、より具体的なご説明も可能です。
STEP02
ご訪問・お打ち合わせ
コンサルタントが無料で訪問し、さらに詳しい状況の確認やご要望を伺います。
※事前に詳しい内容を伺えれば、ISOプロと審査機関の審査費用の見積もりも併せてご用意することも可能です。
STEP03
プランご提案
ヒアリングした内容をもとに、御社の実情に合わせたプランをご提案します。 ISOプロと審査費用の見積もりもご用意します。
START
ご契約・サービス開始
ご契約後、サービス開始となります。 コンサルタントにてマニュアル作成などISO取得に向け動き始めます。
※上述の新規取得スケジュールをご確認ください。
ISOプロでは、お客様がスムーズにサービスをご利用いただけるようスピーディーな対応を行っています。 即日スピード対応はもちろん、事前に詳しい情報をいただければ、お打合せまでに審査費用の見積もりもご用意が可能です。 また認証の100%合格保証もありますので安心してサービスをご利用いただけます。
  • ISOプロのサポート内容、規格概要資料で取得・運用のイメージを掴めます。
  • ISOプロの料金やサポート内容をお客様の状況を踏まえて、ご相談できます。
よくある質問
QISO27001を取得するメリットとはどのようなものなのでしょうか?
AISO27001は「情報セキュリティ」にまつわる国際規格です。ISO27001を取得することで対外的に情報セキュリティをきちんと行っている会社だと見られ、社内的にも従業員の情報セキュリティに対する意識向上などに繋がります。
QISMSやPマークなどありますがISO27001とどのような違いがあるのでしょうか?
AISMSとは情報セキュリティマネジメントシステムの略称で、国際規格として認められたISMSがISO27001となります。Pマークは日本国内独自の「個人情報」にまつわる規格で、ISO27001はどちらかというと企業向けのBtoB向けの要素が強く、Pマークは消費者向けのBtoCに向けの要素が強いです。
Q情報資産とはどの範囲を示すものなのでしょうか?
A情報資産とは、企業や組織が持つ個人情報や販売情報など価値のある情報のことを指します。