ISO全般コラム一覧

ISO全般コラム一覧ページです。 マネジメントシステム認証の取得や運用に関する情報を 「わかりやすく」をテーマに発信しています。自社のマネジメントシステム認証の取得・運用にお役立てください。

ISO全般コラム一覧(新着順)

ISOを取得すると管理文書は増えるの?

ISO認証の取得のためには、要求事項と呼ばれる、規格が求める事項を満たす必要があります。ISO9001の場合は品質方針の決定や品質目標の策定、マネジメントレビューの実施などが要求事項と呼ばれるものです。 ISOの要求事項の中には、いく…

ISOにおける内部コミュニケーションと外部コミュニケーション

ISOのマネジメントシステム規格では、組織内外のコミュニケーションに関する要求事項があります。 例えばISO9001には、 組織は、次の事項を含む、品質マネジメントシステムに関連する内部及び外部のコミュニケーションを決定しな…

ISOではなぜ文書化が必要なのか?

ISOのマネジメントシステム規格では、様々なモノゴトを文書化することが求められます。文書化することで、組織は文書を情報資産として管理する必要が出てきたり、文書作成の工数を要したりするため、ISOの認証取得の中でも最も煩わしいものの一つである…

構築したISOを社内組織に浸透させるためにどのようにすれば良いのか?

ISO規格のマネジメントシステムがいかに有効で、良いものであったとしても、それが組織に浸透せずに「存在するだけのISO」となってしまっては、意味がありません。マネジメントシステムは、組織を効率的に指揮するためのツールのようなものです。つまり…

ISOのスリム化で抑えておきたい重要なポイント

ISOのマネジメントシステムは、よく考えずに構築を進めてしまうと、膨大な意味のない文書と不必要な作業が増加してしまい、「重いISO」になってしまうこともあります。取引先からの要求で認証を取得したものの、その認証の維持に多大な工数が発生してし…

専門家が教える!マネジメントレビューの方法を徹底解説

マネジメントレビューとは企業が今まで行ってきた活動やマネジメント体制を“次”に活かすために振り返り懸念点や問題点を洗い出すことです。基本的にマネジメントレビューの判断は経営陣などのトップマネジメントが行うものであり、現時点の体制や成果、マネ…

ISOのマネジメントシステム規格における「意図した成果」について

ISOのマネジメントシステム規格では、「マネジメントシステムの意図した成果」というフレーズが出てきます。有効なマネジメントシステムを構築するにあたっては、この意図した成果は非常に重要な役割を果たします。 では、マネジメントシステムの意…

理解しておきたいISO取得における費用対効果の本質とは

ISOのマネジメントシステム認証は、取得することで様々なメリットを得ることができます。しかし、そのマネジメントシステム認証取得に必要な費用は意外とかかるもの。コンサルタントを入れずに自社取得を目指す場合でも、従業員を本業以外の業務に従事させ…

知っておきたいISOの審査で何が行われるのか!?

ISOのマネジメントシステム認証を取得するためには、審査が必要になりますが、取得後も審査が必要なことをご存知でしょうか?ISOには複数の種類の審査や監査があり、初めての方は混乱するかもしれません。 ということで、今回はISOのマネジメ…

ISOのマネジメントシステム認証取得におけるコンサルタントの選び方

ISOのマネジメントシステム認証を取得するために、コンサルタントを入れることを検討する企業も少なくはないと思います。取得し、有効なマネジメントシステムを運用するためには、マネジメントシステムの規格の理解や専門知識を有する人材が不可欠だからで…

123456
インタビュー

ISO返上から再取得へ~穂高電子が目指した「会社のためのISO」~

ISOプロ講座 HACCPプロ講座 HACCPセミナー マンガで分かるISOプロ お電話での問い合わせ コンサルタント募集
WEB相談