サービス内容

“お客様”に合わせたISO運用を実現するため、
目的や実情に沿った構築・業務サポートを実施しています。

新規取得・認証の場合
ISOプロができること
  • 取得までのスケジュール作成
  • 文書作成、修正
  • 内部監査
  • マネジメントレビュー
  • 審査対応
  • 認証~運用
こんな方におすすめです
  • 新規取得が必要になった
  • 取引先から要求された
  • 対外的アピールしたい
運用サポートの場合
ISOプロができること
  • 構築見直し
  • 文書修正
  • 内部監査
  • マネジメントレビュー
  • 審査対応
こんな方におすすめです
  • 社内工数を削減したい
  • コンサルティング会社を切り替えたい
  • マニュアルをスリム化したい
HACCP構築の場合
ISOプロができること
  • 一般衛生管理:PRPのギャップ診断
  • 工程分析
  • 危害分析
  • HACCPプラン作成
  • 運用確認
こんな方におすすめです
  • HACCP義務化に対応したい
  • HACCP認証取得でアピールしたい

対応規格

  • ISO9001
    QMS:品質マネジメントシステム
  • ISO14001
    EMS:環境マネジメントシステム
  • ISO22000
    FSMS:食品安全マネジメントシステム
  • ISO27001
    ISMS:情報セキュリティマネジメントシステム
  • ISO45001
    OHSMS:労働安全衛生マネジメントシステム
  • Pマーク
    PMS:個人情報保護マネジメントシステム
  • HACCP
    食品安全:危害分析重要管理点
  • FSSC22000
    食品安全
  • JFS-A/B/C
    食品安全

ISOプロの特徴

あらゆる業種に対応。経験豊富なISOの専門家集団
ISOプロには、ISO審査員資格保持者や各業界を長年経験してきたコンサルタントが多く在籍しています。一般的に取得傾向が高い製造業や建設業だけでなく、ITや食品など多くの業種の対応ができます。 ISOプロ独自のノウハウと経験で、御社の実情に合わせた事業が成長するISOの構築を実現します。
複数見積もりで最適な審査機関をご提示
ISOの審査機関毎に、対応ができる業種や得意な業種があり、費用感もそれぞれ異なります。初めての取得で理解して審査機関を選べるお客様は多くはありません。 ISOプロでは、お客様が最適な審査機関を見つけられるように複数審査機関のお見積りをご用意します。費用感だけでなく、お客様に合うかどうかも踏まえご提案します。
取得・更新などの作業代行、訪問回数制限なし
ISOプロでは、お客様が生産性のある本業に専念できるように、事業者様やご担当者様のISOに費やす工数を80%軽減する代行サービスを提供しています。 ただ代行するのではなく、お客様の事業が成長するISO構築のために、お客様の会社の実情を充分にヒアリングの上、最適なマニュアル作成を行います。その実現のために訪問回数の制限は設けていません。
ISOプロの理念
事業が成長するISOの構築
~お客様に信頼されるパートナーに~
  • 1.ISO業務の最適なサポートと有益な情報発信に努めます
  • 2.お客様ごとに最適化されたISO構築に尽くします
  • 3.お客様のISO事務局員として、信頼されるパートナーを目指します

ISOプロと通常コンサルのお客様の工数比較

御社対応、または
従来型コンサル利用時
  • 御社工数
  • コンサル
    工数
規格要求事項 勉強が必要 指導
文書 マニュアル 作成・修正 様式提供・指導
業務手順 -
運用 御社 -
内部監査 内部監査員養成 拘束時間・勉強 研修指導
研修コスト
計画 チェックリスト作成 指導
日程調整
実施 監査員工数 指導
被監査部門工数
記録 作成 監修・指導
MR 計画 資料作成 監修・指導
実施 実施・対応 -
記録 作成 監修・指導
審査 対応 -
従来型コンサルは指導や監修がメイン 御社工数がかかる
年間フルサポートプラン
  • 御社工数
  • ISOプロ工数
工数なし 重要点のみ教育
ヒアリング・指摘 作成・修正
作成・修正 -
御社 -
工数なし
コストなし
内部監査員
日程調整 チェックリスト作成
被監査部門工数 監査員工数
工数なし 作成
工数なし 資料作成
日程調整・対応 実施
工数なし 作成
業務部分対応 ISO部分対応
ISOプロなら御社のISO事務局として対応 御社工数を大幅に削減します
※上記は新規取得時のイメージです。お客様のご要望、ご利用プランなどにより内容は異なります。
お客様で自社対応、従来型コンサルの場合、規格要求事項の理解をはじめ、マニュアル作成や内部監査、マネジメントレビュー、審査対応など多くの社内工数がかかります。ISOを自社取得しようとする際、多くの企業では単価(給与)の高い優秀な人材が担当することになります。売上貢献のできる人材がISO業務を兼務するというのもよく聞く話です。例えば…

費用を抑えたいならISOプロへ

ISOの自社工数(人件費)イメージ
基本給 ¥300,000 ¥250,000
社保・厚生年金 ¥42,000 ¥34,000
残業手当(10時間分) ¥22,000 ¥18,000
家賃手当 ¥30,000 ¥30,000
交通費 ¥15,000 ¥15,000
月合計 ¥409,000 ¥347,000
ISO業務 20% ¥82,000 ¥69,000
ISO業務 50% ¥205,000 ¥174,000
ISO業務 80% ¥327,000 ¥278,000
  • ※コンサルタント利用やISO取得にどのぐらいの力量を掛けるかでISO業務の割合は異なります。
  • ※上記計算は平成30年4月分からの健康保険・厚生年金 保険の保険料率を参考に作成しています。
  • ※100の位で四捨五入しています。
上図のように、月給250,000円の人材にISOの業務を任せた際に、月の50%をISOの業務に充てた場合でも174,000円の工数が直接売上と関係ないところに掛かってしまいます。月給300,000円の人材であれば、月の50%でも205,000円、80%では327,000円掛かります。 実際はISOを理解するところからなので、効率も悪く取得スピードも遅くなりがちです。また担当者が退職した場合も、また1から人材を育てる必要があるというリスクもあります。
人件費(1名) ¥409,000 ¥409,000
ISO業務割合 80% 20%
人件費(ISO業務・1名) ¥327,000 ¥82,000
コンサル費用(月額制) - ¥50,000
取得期間 14 12
人件費(取得まで) ¥4,578,000 ¥984,000
コンサル費用(取得まで) - ¥600,000
審査費用 ¥1,000,000 ¥800,000
合計 ¥5,578,000 ¥2,384,000
コストを
約1/2に
抑えられる!
  • ※上記はあくまで概算です。事業規模や審査機関、サポート内容などで金額は異なります。
  • ※100の位で四捨五入しています。
コンサルタントを入れることで取得時期は早まります。また最適な審査機関の選定を行うことで審査費用を抑えることもできます。 本業あってのISOですので不慣れな社員に任せ、本業に支障がでないように、ISOプロではISO業務の代行サービスを月額40,000円から提供をしています。ISOプロが関わるすべてのお客様が生産性のある本業に集中できるよう尽力しています。
  • ISOプロのサポート内容、規格概要資料で取得・運用のイメージを掴めます
  • ISOプロの料金やサポート内容をお客様の状況を踏まえて、ご相談できます

新規取得までのスケジュール

  • ISOプロのサポート内容、規格概要資料で取得・運用のイメージを掴めます
  • ISOプロの料金やサポート内容をお客様の状況を踏まえて、ご相談できます

サービスご利用までの流れ

  • STEP01
    まずはご相談ください
    まずは当サイトよりお電話、またはWEBフォームよりお問い合わせください。 ISOプロのサービスや料金についてご案内します。 お客様の状況やご要望なども伺えれば、より具体的なご説明も可能です。
  • STEP02
    ご訪問・お打ち合わせ
    コンサルタントが無料で訪問し、さらに詳しい状況の確認やご要望を伺います。 ※事前に詳しい内容を伺えれば、ISOプロと審査機関の審査費用の見積もりも併せてご用意することも可能です。
  • STEP03
    プランご提案
    ヒアリングした内容をもとに、御社の実情に合わせたプランをご提案します。ISOプロと審査費用の見積もりもご用意します。
  • STEP04
    ご契約・サービス開始
    ご契約後、サービス開始となります。 コンサルタントにてマニュアル作成などISO取得に向け動き始めます。 ※上述の新規取得スケジュールをご確認ください。
ISOプロでは、お客様がスムーズにサービスをご利用いただけるようスピーディーな対応を行っています。即日スピード対応はもちろん、事前に詳しい情報をいただければ、お打合せまでに審査費用の見積もりもご用意が可能です。 また認証の100%合格保証もありますので安心してサービスをご利用いただけます。
  • ISOプロのサポート内容、規格概要資料で取得・運用のイメージを掴めます
  • ISOプロの料金やサポート内容をお客様の状況を踏まえて、ご相談できます

よくある質問

  • 新規取得に関する質問
  • 運用委託に関する質問
  • その他の質問
Qコストはどれくらいかかるの?
審査機関費用とサポート費用がかかります。それぞれ、各企業様の業種、規模(適用範囲)、その他ご要望により変動致します。詳しくはお問い合わせ下さい。
Q取得までの期間はどれくらい?
最短事例は4ヶ月ほどですが、企業様への負荷がかかります。7,8ヶ月が平均的で、こちらも業種、規模、ご要望により変動致します。実情をお伺いし、最適なスケジュールをご提案致します。
Q何をしてくれるの?
規格認証取得に関する業務は弊社でほぼ実施可能です。自社にて実施したい事項などあれば、ご相談下さい。
Q自社でやらなきゃいけない事って?
弊社の作成文書の確認、提案への意思決定、日程調整、必要な範囲での社内周知はお願い致します。企業様の意思決定の元、弊社が業務を進める流れとなります。
Q取得までのサポートは可能?
弊社では取得までではなく、取得後に有効運用できるサポートを重視しております。ですので、認証取得までではなく、1年間単位でのご契約とさせて頂いております。中長期的な計画で複数年でのご契約も可能でございます。
Q専任者がおけないけど大丈夫?
問題ございません。その為に弊社サポートがあると言っても過言ではございません。本業・運用に注力して頂く為に手間のかかる業務は弊社が実施致します。
Q実務との差分が大きくなっている
ISOはPDCAによる見直しが必要です。差分が大きいというのは、見直しが出来ていないという事になりますが、実務の見直し、改善は出来ているがISOの見直しまで手が回っていないという企業様が多いのが実情です。要求を満たしている状態であれば、審査自体は通ります。ISOの要求以上の事を規定し実施されていませんか?
Q本業が多忙でISOまで手が回らない
会社への貢献を重視される従業員様が多い企業様によくあるお悩みです。ISOの為にお仕事されているわけではないので、優先順位は合っています。担当者、従業員の工数管理は上司、経営層の業務管轄となります。どういう状態にあるのが会社にとってベストなのか、見直しが必要です。
Q担当者が退職し、誰もISOがわからない
企業様のISOではなく、個人のISOになってしまっています。会社にとっての本当の改善点が見出されていないケースが多いです。危ない状態ですので、お早めにご相談下さい。
Q見直ししたい1年間のサポートだけでもいいの?
問題ございません。現状、規模、ご要望、意思決定のスピードによって1年間で全ての見直しが完了しない場合もございます。
Q他社コンサルタントとどう違うの?
指導し企業様側に実務をさせるコンサルタントとは違い、情報共有、意思決定の元、企業様の事務局として実務を実施致します。ISOの専門家であり、事業内容に精通していない場合もございますので、実務部分に関しては逆に教えて頂く場合もございます。また、キックオフ、集合教育など多くの方の工数を取る行事は推奨致しておりません。効率の良い認証の取得・維持を考えておられない企業様には合わないサポートとなる可能性がございます。
Q実績は?
3名様の企業様から上場されている大企業様まで幅広いご契約を頂いております。お陰様で2018年4月現在、全国で関与企業様は400社を超えました。次年度以降のサポート継続率は8割以上となっております。
Q担当者ってどんな人?
Q自社コンサル、協業コンサル、現行審査員など様々なコンサルタントがおります。ご要望、規格によって極力近隣のコンサルタントをメイン担当とします。どの担当であっても進捗状況など弊社管理の元、業務遂行致します。
Q追加料金がないってどういう事?
規格認証取得の為の業務は全て料金内となります。訪問に要する旅費交通費以外の追加料金はございません。※契約時後での追加依頼は別途お見積りとなります。
Qどれくらいの頻度で訪問するの?
企業様の状況、ご要望により変動致しますが、年間で6~8回程度です。回数規定はございませんが、メールなどでのやり取りで進められる業務での訪問はしませんので、無駄な工数は発生致しません。
Q打合せはどれくらいの時間必要?
基本的に1回の訪問で要するお時間は1.5時間~2時間程度です。内部監査などの行事の場合、3,4時間程度頂戴する事もございます。
Q導入したらずっと継続が必要?
自社内のみでの運用で問題ないと判断されましたら、その年度で契約解除して頂いて構いません。