HACCP導入・取得支援 コンサルティング サポート内容

ISOプロの特徴

HACCPの概要

HACCPの概要
HACCP(危害要因分析重要管理点)とはアメリカで始まった食品の衛生管理手法です。具体的には、7原則12手順に則って食品が製造されるプロセスを見える化し、起こりうる危害を洗い出し、適切に除去あるいは低減するための工程を設定し管理します。
HACCPは一般的衛生管理プログラムが出来ていることが大前提となっています。

HACCP義務化について

HACCP義務化
  • 一般事業者
    HACCPの導入
    HACCP

    の導入
  • 小規模営業者
    HACCPの考え方に基づく衛生管理の対応
    HACCPの考え方に基づく
    衛生管理
    の対応
2021年6月に食品に関する全事業者(一部を除く)を対象にHACCPに沿った衛生管理が完全義務化になります。すでに2020年6月より義務化はスタートしており、現在は猶予期間です。一般事業者はHACCPに基づく衛生管理の対応が必要となり、コーデックス委員会のHACCP7原則に基づきHACCPの導入をしなければなりません。また小規模な営業者(50人未満やその他条件あり)はHACCPの考え方を取り入れた衛生管理の対応が必要となり、各業界団体が作成する手引書を参考に、簡略化されたアプローチで衛生管理を行う必要があります。
また今回の義務化では、手法を取り入れることであって、特定の認証やハード(アプリや電気、計測器、設備機器など)は求められていません。

HACCP導入のメリット

  • 食品安全のためにやるべきことの明確化
    食品安全のために
    やるべきことの明確化
  • 社員の意識向上と社外へのアピール
    社員の
    意識向上

    社外への
    アピール
  • 製品の食品安全の確保
    製品の
    食品安全の確保
HACCPを導入することで、食品安全のために何をやるべきかが明確になります。社員の衛生管理に対する意識の向上や社外への食品安全への取り組みのアピールにも繋がります。また事前に不具合が起きた場合の対応も決めておくため、迅速な対応を実現し、食品安全に問題のある製品の出荷を未然に防ぐことができ、出荷する製品の食品安全を確保することができます。

HACCP義務化の対象企業

食品製造業 食品製造業
食品加工業 食品加工業
食品流通業 食品流通業
小規模営業者 小規模営業者
食品の製造・加工・調理・販売などを行う全事業が対象。大手メーカーだけでなく、レストランや居酒屋などの小規模営業者も対象になります。
  • ISOプロのサポート内容、規格概要資料で取得・運用のイメージを掴めます。
  • ISOプロの料金やサポート内容をお客様の状況を踏まえて、ご相談できます。

ISOでお悩みの方へ~お客様の声掲載中~

ISOプロのサービスをご利用いただいたお客様の声を掲載しています。 取得に思い至った理由、取得後プラスになった点やISOプロに任せて良かった点などを伺っています。 ISOの新規取得や運用のアウトソーシングをご検討の方はぜひ参考にしてください。
  • HACCP
スルガ商事有限会社 様
学校給食や病院、保育園、老人ホームなどに食材を卸しているので、HACCPの必要性を感じ導入しました。ISOプロにわからないことなど教えていただきました。
  • ISO9001
株式会社福井製作所様
お客様の要求に答えるためにISOを取得。しかし、従業員の仕事に対する意識向上など思わぬところで効果が見られました。
  • ISO9001
株式会社第一コンピュータサービス様
社内のISO構築を認証のためではなく、実務を優先し顧客満足度を上げる仕組みづくりを考えた時、第一候補に上がったのがISOプロでした。

サービスご利用までの流れ

STEP01
まずはご相談ください
まずは当サイトよりお電話、またはWEBフォームよりお問い合わせください。 ISOプロのサービスや料金についてご案内します。 お客様の状況やご要望なども伺えれば、より具体的なご説明も可能です。
STEP02
ご訪問・お打ち合わせ
コンサルタントが無料で訪問し、さらに詳しい状況の確認やご要望を伺います。
※事前に詳しい内容を伺えれば、ISOプロと審査機関の審査費用の見積もりも併せてご用意することも可能です。
STEP03
プランご提案
ヒアリングした内容をもとに、御社の実情に合わせたプランをご提案します。 ISOプロと審査費用の見積もりもご用意します。
START
ご契約・サービス開始
ご契約後、サービス開始となります。 コンサルタントにてマニュアル作成などISO取得に向け動き始めます。
※上述の新規取得スケジュールをご確認ください。
ISOプロでは、お客様がスムーズにサービスをご利用いただけるようスピーディーな対応を行っています。 即日スピード対応はもちろん、事前に詳しい情報をいただければ、お打合せまでに審査費用の見積もりもご用意が可能です。 また認証の100%合格保証もありますので安心してサービスをご利用いただけます。
  • ISOプロのサポート内容、規格概要資料で取得・運用のイメージを掴めます。
  • ISOプロの料金やサポート内容をお客様の状況を踏まえて、ご相談できます。
よくある質問
QHACCPを取得するメリットとはどのようなものなのでしょうか?
AHACCPは2021年6月に義務化となるのでHACCPの考え方に基づく衛生管理を行わないと罰則を受ける可能性があります。そのため、2021年までにHACCPの考え方に則った衛生管理の導入を行わないといけません。
Q50名以上の会社ですが、一般衛生管理対策はやっていました。これで大丈夫なのでしょうか?
A50名以上の食品事業者は一般事業者に分類されるので、小規模事業者と異なり、コーデックス委員会のHACCP7原則に基づいた衛生管理を行わないといけません。
Q個人経営の飲食店ですが、HACCP義務化に対応しないといけないのでしょうか?
AHACCP義務化は個人経営の飲食店など小規模事業者でも行う必要があります。ただし、大規模事業者のようなHACCP7原則に則った衛生管理というよりも、各業界団体が出している手引書に則った衛生管理を行うことが最低限必要です。
QHACCPは商品ごと構築をしないといけないのでしょうか?
AHACCPはあくまでも手法なので各業界団体が手引書を作成しています。醤油団体や豆腐団体など製造団体が手引書を作成しているのでこれを参考にしましょう。
Q配送業や倉庫業もHACCP認定すべきなのでしょうか?
A食品を取り扱う配送業や倉庫業の方はHACCPの考え方自体が不要になる場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。