コラム

photo-1496701759159-52494184dadb (1)

労働安全衛生目標ってどんなもの?

ISO45001に基づいた労働安全衛生マネジメントシステムと構築する上で必須となる労働安全衛生計画書の作成ですが、その中で「労働安全衛生目標」というものを記載する必要が出てきます。 この労働安全衛生目標とは一体どのようなもので、具体的にはど

続きを見る
photo-1501740326664-5571ff5e30a6 (1)

夏に起こりやすい食中毒の対策とHACCP

食中毒といえば、ノロウイルスを始めとするウイルス性のものが有名ですが、夏場にも食中毒のリスクはあります。今回は、夏に食中毒を引き起こす原因となるものがどのようなもので、HACCPではどのようにそのリスクを低減していくことができるのかというこ

続きを見る
photo-1562886877-f12251816e01 (1)

飲食店における冬のノロウイルス対策

食中毒と聞くと、なんとなく高温多湿の夏場に発生しやすいイメージを持ってしまいますが、実は冬場のほうが食中毒の発生リスクは高いと言われています。その原因の一つがノロウイルスなのです。 一度食中毒が発生してしまうと、顧客への損害賠償などによる経

続きを見る
photo-1511174511562-5f7f18b874f8 (1)

飲食店が注意しておきたい衛生管理と食中毒

2020年のオリンピックに向けてますます「食の安全」が求められています。飲食店にとって「しっかりとした衛生管理をすること」は店舗を運営していく上で最低条件とも言えます。 しかし、一言で「衛生管理」といってもどのようなリスクがあり、そのリスク

続きを見る
photo-1545377079-08d414f11a5f (1)

SQFを構成するために必要なこと

食品の安全と品質に関するSQF。この規格はHACCPによる衛生管理手法とISO9001の品質管理システムの要素を併せ持つといわれています。このSQFプログラムを構築し、SQF認証を取得するためにはどのようなことが必要なのでしょうか? 今回は

続きを見る
photo-1498837167922-ddd27525d352 (1)

SQFとHACCPとの関係性

2020年のオリンピックに向けて食の安全というものへの関心は高まっています。2018年に義務化が決まったHACCPによる衛生管理の導入はその最たる例でしょう。 しかし、せっかくHACCPというマネジメントシステムを構築するのですから、Pマー

続きを見る
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 36