マネジメントレビュー マネジメントレビュー

投稿日:

ISOプロ担当者

最終更新日: 2019年08月05日

マネジメントレビューとは、実施してきたマネジメントについて振り返りを行い、マネジメントによって得られた成果や問題点、これから起こりうる懸念点などを考察する経営管理活動のこと。

マネジメントには、人間という不確実なものが関わっている以上、デメリットがない完璧なメソッドはないと考えられる。例えば戦後もてはやされた日本的経営は人口が増加し続けるという社会環境に依存していたため、少子高齢化社会に直面する現代の日本では通用しないものになっている。

上記は一例に過ぎないが、マネジメントは時代や組織の構成員、顧客から求められるものによって最適解が変わってくるため、定期的に内部・外部監査の結果、顧客からのフィードバックを基に実施してきたことに問題がないかを確認し、プロセスの改善をしていく必要がある。


記事に戻る

関連するおすすめ記事