要求事項とは、ISOやJISなどの規格において企業が実現すべき基本要件のこと。この要求事項に適合しているかどうかを評価することで、規格の認証が行われることになる。

要求事項は規格ごとに定められており、例えばISO9001の認証を取得するためにはISO9001の要求事項を満たす必要があり、ISO14001の認証を取得するためにはISO14001の要求事項を満たす必要がある。

要求事項への適合性は、認定 機関によって判断されるが、このため 認定機関 から評価を得るためには 文書化 されている必要がある。