ISO9000シリーズとは?

著者:ISOプロ担当者
投稿日:
更新日:2020年02月06日

品質 マネジメントシステムの規格として知られるISO9001ですが、ISO9001はISO900ファミリー(またはISO9000シリーズ)の一つの規格でしかありません。実はISO9000シリーズには、様々な規格が存在するのです。

今回は、ISO9000ファミリーの規格にはどのようなものがあるのかということについて解説していきたいと思います。

ISO9000シリーズとは

ISO9001の取得を検討する組織にとっては、品質マネジメントシステムと言えばISO9001であり、この認証のことをISO9001と呼称することは一般的です。現に当サイトISOプロでも、「ISO9001の認証取得」といった表現は頻繁に使用しております。

しかし、ISO9001というのは、ISO9000シリーズの中の「要求事項」でしかないのです。もう少しわかりやすく言うと、ISO9000シリーズという品質マネジメントシステムに関わる規格の中でも、9001と名のついたものはISOが品質マネジメントシステムに対して求めることをまとめた規格であり、これが国際認証規格として成り立つためには様々な規格が必要であるということです。

では、具体的にはどのような規格があるのかということについて確認していきましょう。

ISO9000シリーズの規格群

ISO9000シリーズの規格群は、シリーズの改定とともに移り変わってきました。現在皆さんがISO9001と認識しているものは、おそらく最新版の2015年版のISO9000シリーズでしょう。認証を取得している企業もISO9001:2015しか見たことがないという方も多いと思います。

ISO9000

ISO9000はISO9001を初めとするISO9000シリーズ内で使用されている用語の説明や基礎となる考え方がまとめられた規格です。ISO9001を和訳したJIS Q 9001内にも重要なキーワードの用語の説明がされていたりしますので、ISO9000に目を透したことがないという方も多いかもしれません。

ISO9001

言わずとしれたISO9001は品質マネジメントシステムの規格が求める要求事項です。――規格が求めること(要求事項)を満たして初めて認証を取得することができるため、このISO9001が認証を取得するにあたっては最重要の文書ということになります。ISO9001は1994年版ではISO9001、ISO9002、ISO9003の3つに分かれていましたが、2000年版からはISO9001に統合されることになりました。

1994年版のISO9001では、品質システムの中でも「設計・開発、製造、据え付け、および付帯サービスにおける品質保証モデル」についての記述がありました。

ISO9002

ISO9002は1994年版のISO9000シリーズにのみあった規格で、製造、据え付け、および付帯サービスにおける品質保証モデル――つまりISO9001から設計開発を除いた分野に対しての規格として位置づけされていました。しかし2000年の改定によってISO9001をより柔軟なマネジメントシステムとしたことで、ISO9001に統合されることになったのです。

ISO9003

ISO9003もISO9002と同様に2000年版からISO9001に統合された規格になります。ISO9003は「最終検査・試験における品質保証モデル」という分野に対する規格として位置づけされていました。

ISO9004

ISO9004は2015年版にも存在する規格であり、組織の持続的成功のための運営管理-品質マネジメントアプローチとして制定、発行されてる規格です。ISO9004はISO9001よりも高いレベルでの品質管理システムを構築したいと考える企業を対象とした規格です。

ISO9001は規格そのものを柔軟なものとし、中小企業や零細企業であっても取り組みやすいような設計を行っているため、大企業のように力量に左右されにくい大規模なマネジメントシステムでは、「物足りない」と感じる企業も多く、こういった企業を対象として設計されたのがISO9004です。

もちろん、ISO9001はレベルの低いマネジメントシステムというわけではありませんし、構築が簡単だというわけでもありませんが、ISO9001ではカバーしきれない枠組みを提供するものがISO9004です。

ISO19011

ISO19011は、品質マネジメントシステムの監査の指針を制定した規格で、品質マネジメントシステムの監査を行う組織を対象としたものです。ISO9001を取得しようとする企業にとっては、関係のないものかもしれませんが、審査期間などもこういった規格に則って審査をしているのだということを知っておくことは良いことだと思います。

まとめ

今回は、ISO9000シリーズの紹介を行ってきました。ISO9001の認証取得とはあまり関係がないかもしれませんが、ISO9000シリーズというものがあって、そこには様々な規格が存在しているということを知っておくと他の規格の認証を取得するときに役に立つかもしれません!

ISOプロでは月額4万円から御社に合わせたISO運用を実施中

ISOプロではISO各種の認証取得から運用まで幅広くサポートしております。

また、マニュアル作成など御社に合わせたムダのない運用を心がけており、既に認証を取得しているお客様においてもご提案しております。
サポート料金においても新プランを用意し、業界最安級の月額4万円からご利用いただけます。

ISO9001入門

【ISO9001入門】規格の詳細から要求事項・取得のノウハウ…

インタビュー

選んだのは“変わること”。町工場 60年目の挑戦

ISOプロ講座 HACCPプロ講座 HACCPセミナー マンガで分かるISOプロ お電話での問い合わせ コンサルタント募集
WEB相談