ISO9001取得のセミナー費用はいくらかかる?

投稿日:

ISOプロ担当者

最終更新日: 2018年10月29日

jJD46CPu_UayJRJ1538721315_1538721375

世の中ではさまざまな研修やセミナーというものが開かれていますが、それぞれやり方も規模も費用もまちまちです。製造業でも建築業でも土木の世界でも、資格や規格が重要なポイントとなってきますので、多くの企業が積極的に研修を開いたり、講師を招いたりして社内教育を展開しています。多くの企業が品質を高めるための組織作りの一環として目指しているISO9001規格の取得の面でもやはりセミナーなどが開かれることがあります。こうした研修ではいくらくらいの費用がかかるのでしょうか?

■ISO9001のシステム構築のために理解を深める

ISO9001のシステムを導入するためにはそもそもこのシステムはどのようなもので、自社にどんなメリットがあるのか、取得するためにはどのようなプロセスを踏み、どんな要求事項をクリアしなければいけないのかをしっかりと把握する必要があります。そうした点を、ポイントを踏まえて理解していくために様々なコンサル会社やISO審査機関が集合研修を開いています。こうした研修に参加することによってISO取得の第一歩を踏み出すことができます。ではそうした研修はいくらの費用が必要でしょうか。

一般的に各種資格取得のための研修や講義というものはある程度の費用がかかるものですが、特にISO取得のための研修ともなると一人あたり数万円の参加費がかかってくるのが普通のようです。もちろん集合研修ではなく、自社に講師を招いて研修を実施することも可能ですが、その場合は10万円前後の費用がかかってくるでしょう。しかもISOに関してはその研修でなにかの資格を取得できるわけでもなく、ISOの仕組みや価値に関して明確な情報を得るという目的のためにそれだけの参加費を払うわけです。

なぜISO取得のためにここまで参加費を払って勉強する企業が多いのでしょうか?それは単に社内ルールなどを決めて徹底させるなどの方法とは根本的に違う取り組み方となり、ISO取得による企業へのメリットが多いと認識しているからです。中小企業の場合自分たちの社内ルールを決めてそのとおり頑張ってやっていますと言ったとしても、そこまで信頼される要素とはなりにくいでしょう。そんな時ISOの審査員という第三者から「この会社はISO規格を取得しており、定められたルールを守って業務を行っています」というお墨付きをもらえれば、その企業にとって大きな信頼となります。こうした事情もあって大企業よりも中小企業によるISO取得が目立っています。

■運用してはじめて価値のあるISO

ISO規格を取得したものの、その後の運用に難がある企業は少なくないようです。こうしたマニュアル化されたものはしっかりと適用してはじめて価値のあるものとなるので、単なる机上の空論とすることなくしっかりと社内で活かされる必要があるというわけです。しかし認証取得後の運用の仕方について悩んでいる企業が多いので、ISOの運用力向上のための研修なども開かれているようです。様々な運用例なども学ぶことができるので、どのようにISOの内容を社内全体に落とし込んでいけるのかを学びたい企業にとっては興味深い研修内容となっていることでしょう。

取得後に運用方法についていまいちどしっかりと見直す必要があるのはどの企業でも一緒ですが、特にすぐにでも対策が必要な傾向としては、せっかくISOを取得したにも関わらずクレームの数などは増えており、認証取得効果が感じられないという企業や、社員全体に意識付けをおこなうことができていないと感じている場合が挙げられます。

■実用性のあるマニュアルを作る

ISO取得を目指している段階ではどうしても「取得すること」が目標になりやすいので、ついつい他の企業のモノマネのようなマニュアルになりがちです。しかしそうしたものは実際に運用が始まるとなかなか実践的ではないというものが多いので、その後のマニュアル修正とさらなる運用の繰り返しが必要となってきます。せっかくのISOマニュアルが自社のお飾りにならないように真剣に運用していく必要があります。

発生するクレームに関してはそのクレームの中にこそ現在の経営課題やISOの運用マニュアルの課題におけるヒントが含まれているかもしれませんので、それらのクレームをなんとなくの報告書のように扱うのではなく、原因の追求と改善の余地の探求としていく必要があります。そして組織的な取り組みを通して社員一人ひとりの意識を変革し、改善活動を展開してくことが大切になってきます。

すでにISO9001取得の価値を認識している企業もあれば、興味はあるものの、まだよく理解すらしていないという企業もあると思いますので、まずはISO取得のために開かれている研修などを受けるように調整してみてはいかがでしょうか。その規格取得の意義と価値について正しい意識を持つことができれば、さらに企業の品質を高めていくための道筋が見えてくるかもしれません。

ISOプロでは月額4万円から御社に合わせたISO運用を実施中

ISOプロではISO各種の認証取得から運用まで幅広くサポートしております。

また、マニュアル作成など御社に合わせたムダのない運用を心がけており、既に認証を取得しているお客様においてもご提案しております。
サポート料金においても新プランを用意し、業界最安級の月額4万円からご利用いただけます。

人気記事( ISO9001コラム一覧)

1 4af6023ff2cf415feeab37f12c15bfa6_s

ISO9001継続の費用について

2017年07月10日

35,894 Views

2 businessman-3300907_1280 (1)
3 6613abb71ce6138c6a828f5bdc38eda1_s
4 black-and-white-cogs-gears-159298 (1)
5 328d2fd3e17d618b21ef8d780b5976f9_s

ISO9001取得企業のメリットとは?

2016年11月14日

4,267 Views

6 board-3695073_1280 (1)
7 2-1-600x203
8 mark-516279_1280 (1)

関連するおすすめ記事