省エネルギー省資源によるコスト削減の為のISO14001

67a7235228b02b8f360cd4dcf6061647_s

ISO14001によって省エネルギー省資源によるコストの削減が可能になる、ということを耳にしたことがある方もおられるのではないでしょうか。しかし、詳しくご存じない方だといったい何の事だかさっぱり分からないと思いますし、ここで分かりやすく説明していきたいと思います。

省エネルギー省資源の必要性

省エネルギーというのは読んで字のごとくエネルギーを省く、節約するということです。省エネというワードを頻繁に耳にするようになりましたし、現在では省エネを売りにする家電製品なども数多く存在します。近年では省エネに再び注目が集まっていますし、ことあるごとに省エネというワードも飛び出す始末ですが、いったいどうして省エネが必要なのか気になった方もおられるでしょう。地球上には石油や石炭、天然ガスなどさまざまなエネルギー資源が存在しますが、これらのエネルギー資源には限りがあります。そのため、限りあるエネルギーを効率よく使おうという考えが省エネです。

地球上に存在する資源はいつまでも存在するわけではありません。いつまでも無限に湧き出てくるものではありませんし、限りある資源と言えます。省エネが必要と言われているのは限りある資源を上手に使わないとエネルギー資源が早くなくなってしまいますし、そうなると人類の存亡にも関わってくるからです。また、地球温暖化防止の観点からも省エネルギーの考えは必要と言われています。

考え方について

ISO14001は環境マネジメントシステムのことで、環境に悪影響を与えているような要因が企業にあればそれを改善して解決できるようなシステムを構築します。いまいちよく分からないという方もおられるでしょうが、要するに地球に対する環境への影響を考慮し、地球環境や人々に悪影響を及ぼさないような仕組みを構築するということになります。ISO14001の認証を取得している企業というのは環境保全のためのシステムが構築されているということになり、地球環境についてきちんと考えている企業ということになります。

ISO14001の認証を受けられるようなシステムを構築するということは省エネや省資源に対する考えが浸透しているということになりますし、トータルでのコストの削減にも繋がります。例えば、経費削減に力を入れている企業の中にはコピー用紙の裏まで使うことを指示しているようなところもありますが、そもそも最初から用紙の使用が少なくなるようなシステムを構築しておけば環境活動にもなりますし、コストの削減にもなります。

ISOでは結果を重視するのではなくそのプロセスを重視しますから、先ほどのコピー用紙の話にしても最初から使用する用紙を少なくできるようなシステムを構築するということになります。業務全体の流れの中で環境への影響を考えることがISO14001ですが、それによってトータルでのコスト削減にもつながっていくというのは企業にとって大きなメリットではないでしょうか。

コスト削減は企業にとって必須課題

企業が順調に成長していくためには安定した利益を得る必要があります。安定して大きな利益を生み出し続けている企業なら当然成長できますし、資産もどんどん増えていくでしょう。しかし、いくら大きな利益を生み出し続けていたとしても無駄があると意味がありません。利益を得るために経費を湯水のように使っているとなると問題ですし、それだとせっかく利益を上げたとしても意味がなくなってしまいます。そのため、多くの企業ではあらゆる方法を用いて経費削減を行っているのです。

先ほど少しお話に出てきたコピー用紙の裏も使うというのも経費削減活動の一つと言えますし、こまめに照明を消す、なるべく節水するなども同じことです。企業にとってあらゆる経費やコストを削減するのは必須とも言えることですし、新商品やサービスの開発やプロモーション以上に大切な要素と言っても過言ではありません。どんなに頑張って利益を伸ばし続けても経費やコストがその分かかっていては何の意味もないということを理解しましょう。

コストや経費を削減するためにもISO14001は効果的と言えるでしょう。システムを構築することによって省エネも可能となりますし、あらゆる部分でコストの削減を図ることが可能です。企業によってはISO14001の認証取得を企業のイメージアップのためだけに利用していることもありますが、コストの削減にも役立つということを覚えておきましょう。

まとめ

ISO14001によってコストの削減が可能になるということについてお話しました。先ほどもお伝えしたように企業にとってあらゆるコストを削減することは企業活動の活発化にも繋がります。不毛に利益を伸ばすことは、企業全体の疲弊にも繋がってしまうため、その前にまずはコストの削減です。今回ご紹介した内容にもぜひ注目してください。

ISOプロでは月額4万円から御社に合わせたISO運用を実施中

ISOプロではISO各種の認証取得から運用まで幅広くサポートしております。

また、マニュアル作成など御社に合わせたムダのない運用を心がけており、既に認証を取得しているお客様においてもご提案しております。
サポート料金においても新プランを用意し、業界最安級の月額4万円からご利用いただけます。

関連するおすすめ記事