ISOのコンサルタントにも種類がある

photo-1536284894323-7cd11b2871c3 (1)

ISOコンサルタントは、企業のISO認証取得や運用を支援するコンサルタントです。企業は、ISOに特化したコンサルティング会社やコンサルタントを利用することで、独力でISO認証の取得を行うよりも少ない負担でISOの認証取得や運用が可能になります。また、コンサルティング会社やコンサルタントによっては、内部監査やマネジメントレビュー等のアウトソーシングサービスも行っているため、一部の業務をアウトソースすることもできるでしょう。

一口にISOコンサルタントといっても、大きく「雛形タイプ」と「サポートタイプ」の2種類のタイプがあります。企業の目的や実態に合ったタイプのコンサルティング会社やコンサルタントを利用しないと、ISO取得の本来の意味が薄れてしまいかねません。

そこで今回は、ISOコンサルタントの2つのタイプと、それぞれのメリット・デメリットについてご紹介していきます。

雛形コンサルタイプ

まずご紹介するのが、雛形コンサルタイプです。

雛形を利用したISOの認証取得を進めるコンサルタントで、スピーディーなISO認証取得支援を謳っているコンサルティング会社やコンサルタントの多くがこのタイプになります。ISOの認証を取得するためには、ISOの規格に沿った文書や記録を用意する必要があります。

一般的には、その企業の実務に沿った文書や記録を用意するものですが、雛形タイプのコンサルタントは、コンサルタントやコンサルティング会社が予め用意した文書や記録の雛形を利用します。一から作る必要がないので、手早く簡単にISOの規格を満たした文書や記録が準備できるのです。また、このタイプのコンサルタントは打ち合わせの回数が少ないので、比較的費用が安くすむ傾向にあります。

雛形コンサルタイプのコンサルティング会社やコンサルタントは、安く早いというメリットがある反面、柔軟性に乏しく企業の実態に合わせたISOの構築が難しいというデメリットがあります。予め用意してある雛形に沿ってISOを構築することを前提としたサポート内容なので、自社の実務が反映されていなかったり、企業規模にそぐわない規定やマニュアルが作成されたりしてしまうことも少なくありません。

そうして完成した、自社の実態に適合していないISOを運用してしまうと、ISO本来の目的である企業の改善を図るどころか、結果として業務に支障をきたしてしまいます。

サポートコンサルタイプ

次にご紹介するのは、企業の実態に合わせてISOの構築や運用を支援する、サポートコンサルタイプです。企業に沿ったISOの認証取得支援を謳っているコンサルティング会社やコンサルタントの多くがこのタイプにあたります。 サポートコンサルタイプは雛形コンサルタイプとは違い、コンサルタントやコンサルティング会社が用意した文書や記録の雛形を利用することはありません。

一からヒアリングを行い、会社の規模や実務に沿ってISOの規格を満たした文書や記録の作成を支援したり一部運用代行したりすることで、その企業に合ったISOを構築していきます。そのため、雛形コンサルタイプのデメリットとして挙げたような、企業の実態に即していないISOの構築や要望に応えないといった問題は起こりにくいでしょう。

一方で、企業の要望や実態を確認した上でISOの構築や運用を行っていくため、雛形コンサルタイプと比べて打ち合わせの回数が多くなり、時間や費用がかってしまう傾向にあります。また、雛形を利用するよりもISOの構築に時間を要するため、打ち合わせ時間が確保できない場合、ISO認証取得までのスピードも雛形タイプに比べて若干遅くはなってしまうでしょう。

会社に合わせたコンサルを選ぶ

このように、同じISOの認証取得サポートでも、雛形による構築を軸としているのか、ヒアリングによる構築を軸としているかによって、ISOコンサルタントは2種類に分かれます。

一度契約してしまうと、ISOを認証取得するまでコンサルタントは簡単には変更できないだけでなく、ISOの再構築に余計な手間がかかってしまうため、認証取得のためのコンサルタント選びは慎重になるべきです。

どのようにISO認証を取得したいのか明確にした上で、長期的に見てどちらのタイプのコンサルタントを利用することが会社にとってメリットになるのかを考えましょう。そして、複数のコンサルティング会社やコンサルタントに問い合わせ、タイプやサポート範囲を確認し、会社に合ったコンサルタントを選んでください。

自社に合ったコンサルタントを選ぶことは、今後のISO運用をスムーズに行うためにも大切です。今回の内容を理解して、自社にはどちらのタイプのコンサルタントが合っているのか、しっかりと見極めた上でISO認証の取得を依頼してください。あなたの会社に最適なコンサルティング会社やコンサルタントが見つかるよう応援しています。

ISOプロでは月額4万円から御社に合わせたISO運用を実施中

ISOプロではISO各種の認証取得から運用まで幅広くサポートしております。

また、マニュアル作成など御社に合わせたムダのない運用を心がけており、既に認証を取得しているお客様においてもご提案しております。
サポート料金においても新プランを用意し、業界最安級の月額4万円からご利用いただけます。

関連するおすすめ記事