オペレーションPRP

OPRP(Operation Prerequisite Program)とは、食品の危害(ハザード )を低減させる目的で行われる、その場で科学的手段を用いてモニタリングをすることができる衛生管理 のこと。オペレーションPRP、オペレーション一般衛生管理とも呼ばれる。