ISO45001コラム一覧

ISO45001コラム一覧ページです。 OSHMS認証の取得や運用に関する情報を 「わかりやすく」をテーマに発信しています。自社のOSHMS認証の取得・運用にお役立てください。

ISO45001コラム一覧(新着順)

OSHMSとは?初めての人向けに分かりやすく解説

近年の日本は様々な労働問題が顕在化しており、企業が気を配らなければならない労働者の健康の範囲はますます大きくなってきています。しかし、ただ単純に日本の法律を守るだけでは、その労働安全衛生水準は「最低限」のものにしかなりません。そんな中注目が…

労働安全衛生マネジメントシステムの有効性とは

ISO45001の認証審査では、労働安全衛生マネジメントシステムの有効性というものが評価されます。——この有効性とはどういった意味を持ち、どのような状態が「有効性がある」とみなされるのでしょうか? 今回は、労働安全衛生マネジメントシス…

ISO45001の適用範囲はどのように決定すべきか

労働安全衛生マネジメントシステムの国際認証規格であるISO45001を取得するにあたって、労働安全衛生マネジメントシステムの適用範囲を決定する必要があります。 今回は、ISO45001の適用範囲をどのように決定すれば良いのかということ…

ISO45001の危険源とリスクの違いとは

ISO45001の規格要求事項には、「危険源」と「リスク」というキーワードが出てきます。この危険源とリスクはどういった使い分けがされているのでしょうか? 今回は、危険源とリスクの違いについて具体例を挙げながら分かりやすく解説していきたいと思…

ISO45001における請負者、職場の定義とは

ISO45001では、請負者や職場というキーワードが使用されていますが、請負者とは誰のことを指し、どの範囲までのことを指すのでしょうか? また、職場とはどの範囲までのことを言うのでしょうか? 今回は、請負者と職場の定義について詳しく解…

ISO45001における危険源とは具体的にどのようなものか

ISO45001の要求事項には、「危険源」という言葉が出てきます。この危険源とは具体的にどのようなもののことを指すのでしょうか? 今回は、ISO45001の危険源について解説していきたいと思います。 危険源とは? ISO4500…

OSHMSで求められる法的要求事項にはどのようなものがある?

労働安全衛生マネジメントシステム規格では、法的要求事項を満たすことが明示的に記載されています。この法的要求事項とは、簡単に言えば「法令を遵守すること」なのですが、具体的にはどのようなものがあるのでしょうか? 今回は、OSHMSで満たす…

「労働安全衛生マネジメントシステムとは?」

労働安全衛生マネジメントシステムについて 労働安全衛生マネジメントシステムとは 労働安全衛生マネジメントシステム は、組織の労働安全衛生に関するリスク低減を実現させる仕組みです。労働安全衛生リスク管理業務を労働安全衛生マネジメントシ…

ISO45001における作成するべき文書とその見本(フォーマット)

作成するべき文書とその見本を提示するにあたって、作成するべき文書とその見本の根本である方法論について説明しておきます。作成するべき文書とその見本はその方法論の一部を構成する要素で、作成するべき文書とその見本がその方法論を示していると言えます…

危険源のリスクの評価って具体的にどのようなことをすればいい?

危険源のリスクの評価は、その危険源の洗い出しが前提です。プロセス解析表とフローダイアグラムをもとにして、プロセスごとに物・状態・行動を見極めて、想像力を働かせて洗い出しをします。 危険源のリスクの評価は、洗い出した危険源の発生する可能…

1234
インタビュー

これぞ従業員の意識改革!製造販売業が取り入れた統合マネジメントシステム

ISOプロ講座 HACCPプロ講座 HACCPセミナー マンガで分かるISOプロ お電話での問い合わせ コンサルタント募集
WEB相談