品質目標とは

品質目標とは、その企業が顧客のために実現するべき品質を数値化して定量的に判断することができるようにしたもの。具体的には工場内不良率99.8%、納期遵守率95%などというもの。品質目標を定めることで、その達成率との差を見ることができるため、PDCAサイクルを回していく上で役に立つ。


記事に戻る

関連するおすすめ記事

記事はありませんでした