パレート図とは、データを項目別に分類してそのデータの大きさ順に並べた棒グラフと累積構成比を表す折れ線グラフを組み合わせた図のこと。QC7つ道具の一つ。

パレート図は以下のような用途で用いられる。

  • どの項目(不良品となった原因)に問題があるかどうかを把握する
  • 項目ごとにどれくらいの影響の大きさがあるかを把握する
  • マネジメントシステム改善前と改善後を比較する
  • 業務報告や記録