トレーサビリティ トレーサビリティ

著者:ISOプロ担当者
投稿日:
更新日:2019年08月05日

トレーサビリティとは、追跡可能性のこと。物品の流通経路を生産段階から最終消費段階まで観察が可能な状態のことをいう。とりわけトレーサビリティが注目されるのは、食品業界で、各事業者が食品を取り扱った際の記録を作成しておくことで、食中毒などの自己が発生した時に、食品がどこから来てどのように取り扱われてきたのかを遡及、追跡することで原因を調査し改善することができる。

記事に戻る

ISO取得・運用ガイド

ISOを初めて取得する方や運用中の方のお悩みを基礎知識から実際の取得・構築・運用・継続や更新についてステップ形式で解説していきます。気になる費用などの情報も満載です。

こんな方に読んでほしい

  • ISOを初めて取得する方
  • すでにISO運用中の方

自社取得、自社運用、アウトソーシングをするための基礎知識や流れをご説明します。

インタビュー

信頼度アップを実現!老舗ファクタリング会社の新たな取り組み

ISOプロ講座 HACCPプロ講座 HACCPセミナー マンガで分かるISOプロ お電話での問い合わせ コンサルタント募集
WEB相談