マネジメントシステム認証制度 マネジメントシステムニンショウセイド

著者:ISOプロ担当者
投稿日:
更新日:2020年05月21日

ISO認証の仕組み

マネジメントシステム認証 制度とは、ISO9001などの認証が行われる一連の仕組みのこと。

ISOには要求事項というものが定められており、この要求事項が満たされているかどうかを審査する認証機関がある。この認証機関は、認定 機関という各国に設置されているIAF国際相互承認によって成り立つ組織によって認定される。

もう少し分かりやすくいうと、ISO認証を受けるということは、IAFという国際的な組織から認定を受ける認証機関から要求事項を満たしていると認められるということ。こういった一連の流れをマネジメントシステム認証制度という。

記事に戻る

ISO取得・運用ガイド

ISOを初めて取得する方や運用中の方のお悩みを基礎知識から実際の取得・構築・運用・継続や更新についてステップ形式で解説していきます。気になる費用などの情報も満載です。

こんな方に読んでほしい

  • ISOを初めて取得する方
  • すでにISO運用中の方

自社取得、自社運用、アウトソーシングをするための基礎知識や流れをご説明します。

インタビュー

ISO返上から再取得へ~穂高電子が目指した「会社のためのISO」~

ISOプロ講座 HACCPプロ講座 HACCPセミナー マンガで分かるISOプロ お電話での問い合わせ コンサルタント募集
WEB相談