ISO27001により社員の情報セキュリティ意識・モラルの向上が実現

94c894c50f7e19d32d8d4acdb139ce65_s

現代社会で事業を営んでいる多くの企業が情報セキュリティの重要性に気付いています。ISO27001の認証を取得しようとする企業が増えているのも情報セキュリティの重要性に気付いてのことでしょうし、今後はますますこうした動きは活発になるでしょう。また、ISO27001の認証を得ることで社員の情報セキュリティの意識、モラルの向上にも繋がります。

社員の意識一つで会社が傾く

インターネットが普及したことで現在では多くの方が日常的にインターネットを利用しています。小さな子供からお年寄りまであらゆる年齢層の方がインターネットを利用していますし、SNSなどを利用して大勢の人とコミュニケーションを取っています。そんな時代だからこそ情報セキュリティに関しては高い意識を持つ必要があるのですが、企業によっては社員に情報の重要性やリスクがまったく伝わっていないことも珍しくありません。

社員の考えや行動一つで会社が傾くことも現在では珍しくありません。SNSに遊び半分で投稿した動画や画像が批判されて炎上してしまったり、店舗や営業所が閉鎖に追い込まれてしまった企業なども存在します。ひと昔前だと考えられないことですが、インターネットの発達によって誰もが自由に情報を発信できるようになりましたし、遊び感覚で行った行為が会社を潰す羽目になることもあるのです。

企業における情報のセキュリティとはまた違った話になってしまいましたが、本質的には同じと言えるのではないでしょうか。社員が情報のセキュリティに対して無頓着になってしまうと事業を進めるうえであらゆる弊害が発生します。情報に対するセキュリティへの考えが甘いと気のゆるみにも繋がりますし、それが原因で大切な顧客やクライアント企業などのデータが流出してしまったとなると大変なことになってしまいます。

どんな会社でも被害者になりうる

ここまで目を通していただいた方の中には「自分の会社に限ってそんなことにはならないよ」とタカを括っている方もおられるかもしれません。しかし、実際にサイバー攻撃を受けたり情報の流出などを起こしてしまった企業の多くが「自分の会社だけは」と思っています。何を根拠にそのような考えとなってしまうかは不明ですが、実際に被害に遭ってから事の重大さに気付くということは往々にしてよくあることです。

顧客や取引先となっているクライアント企業の情報が流出した、サイバー攻撃によって奪われてしまったとなると今後は今までと同じように事業展開することは難しくなってしまうでしょう。顧客からもクライアント企業からも信頼を失ってしまうでしょうし、一度失った信頼を取り戻すためには大変な労力が必要となります。下手すると信頼を取り戻す前に会社が倒産してしまう、事業が立ち行かなくなってしまうという可能性すらあります。

どんな業種、企業でもこのような事態に陥ってしまう可能性はあると考えて然るべきです。自分の会社に限ってそんなことはないと根拠のない自信を持つよりも、明日は我が身という思いでセキュリティ対策をしっかり整えないといけません。どのような企業でもサイバー攻撃や社員の怠慢などによって危機的な状況に陥ってしまうことがあるといことだけは覚えておいてください。

ISO27001認証取得による効果

ISO27001は情報セキュリティマネジメントシステムのことを指しています。組織が保有する情報に関するさまざまなリスク管理を行い企業価値を向上させるための国際規格であり、現在では多くの企業が認証を受けています。あらゆる業種において認証が進んでいますし、人材派遣業などでは特に多いのではないでしょうか。ISO27001の認証を受けるには高度なセキュリティマネジメントのシステムを構築する必要がありますし、社員の考えも大きく変えることに繋がります。

何度もお話しますが、情報の漏洩などは外部からのサイバー攻撃だけで起きるわけではありません。内部の人間、すなわち従業員による怠慢や気の緩み、情報のセキュリティに対する考えの甘さなどからも起こり得ます。ISO27001の認証を受けるべくセキュリティシステムを構築することで従業員の考えを改めさせることも可能となりますし、引いては企業価値の向上にも繋がるでしょう。

もちろん、ほかにも情報リスクの低減や社会、顧客からの信頼獲得など認証を得ることにはさまざまなメリットがあります。これからますます情報社会化が進むでしょうし、すべての企業において情報のセキュリティを向上させることは必要不可欠と言えます。

まとめ

ISO27001によって従業員の考えを改めさせることができる、モラルを向上させることができるということについてお話してきました。最初にお伝えしたように社員の考えの甘さによって会社が倒産の危機に直面することも決してないとは言えませんし、これからの情報社会で生き抜くためにも認証の必要性を今一度考えてみてはいかがでしょうか。

ISOプロでは月額4万円から御社に合わせたISO運用を実施中

ISOプロではISO各種の認証取得から運用まで幅広くサポートしております。

また、マニュアル作成など御社に合わせたムダのない運用を心がけており、既に認証を取得しているお客様においてもご提案しております。
サポート料金においても新プランを用意し、業界最安級の月額4万円からご利用いただけます。

関連するおすすめ記事