第三者審査認証 ダイサンシャシンサニンショウ

著者:ISOプロ担当者
投稿日:
更新日:2020年05月21日

ISO認証の仕組み

第三者審査認証とは、ISOやJIS工業規格に代表されるような組織外の第三者によって審査され、認証を受ける制度のこと。こういった審査認証制度を採用する規格は、規格の審査・認証を行う認証機関と、その認証機関が審査をするにあたって十分な知識や技量があるかどうかを審査する認定 機関が存在する。

なぜこのように遠回りな審査制度を採用しているのかというと、利害関係がない第三者による公正かつ公平な審査が下されるため、外部からの信頼性が向上するためである。

記事に戻る

ISO取得・運用ガイド

ISOを初めて取得する方や運用中の方のお悩みを基礎知識から実際の取得・構築・運用・継続や更新についてステップ形式で解説していきます。気になる費用などの情報も満載です。

こんな方に読んでほしい

  • ISOを初めて取得する方
  • すでにISO運用中の方

自社取得、自社運用、アウトソーシングをするための基礎知識や流れをご説明します。

インタビュー

ISO返上から再取得へ~穂高電子が目指した「会社のためのISO」~

ISOプロ講座 HACCPプロ講座 HACCPセミナー マンガで分かるISOプロ お電話での問い合わせ コンサルタント募集
WEB相談