国際標準化機構 コクサイヒョウジュンカキコウ

著者:ISOプロ担当者
投稿日:
更新日:2020年05月21日

標準化規格の種類

国際標準化機構とは、スイスのジュネーブに本社を置く非営利法人のこと。International Organization for Standardizationの頭文字をとってISOとも呼ばれる。その実態は世界162の標準化機関で構成されており、アメリカ規格協会(ANSI)や英国規格協会(BSI)、日本からは日本工業標準調査会(JISC)が加盟している。

主にISO9001やISO14001を始めとする国家間の共通の標準規格を約2万規格提供しており、これによって世界貿易を促進し、安全性が高く質の高い製品やサービスを創出する手助けを行っている。

記事に戻る

ISO取得・運用ガイド

ISOを初めて取得する方や運用中の方のお悩みを基礎知識から実際の取得・構築・運用・継続や更新についてステップ形式で解説していきます。気になる費用などの情報も満載です。

こんな方に読んでほしい

  • ISOを初めて取得する方
  • すでにISO運用中の方

自社取得、自社運用、アウトソーシングをするための基礎知識や流れをご説明します。

インタビュー

信頼度アップを実現!老舗ファクタリング会社の新たな取り組み

ISOプロ講座 HACCPプロ講座 HACCPセミナー マンガで分かるISOプロ お電話での問い合わせ コンサルタント募集
WEB相談