見える化とは

投稿日:

ISOプロ担当者

最終更新日:2019年02月19日

見える化とは、企業が実際にはどのようなことをしているのかということを具体的に分かるようにすること。「可視化」と表現されることもある。

近年では、「見える化」という言葉が一般的に普及したため、「俯瞰するだけでは裏に隠れていて理解できないものを理解できるようにする」という意味で使われることもある。例えば、医療費として患者に請求する金額が「何に対してどれくらいかかっているのか」ということを明確に伝えるような場合「当院では診療費・医療費を見える化しております」などと表現する。


記事に戻る

人気の

693

【2018年6月法案可決】HACCPが日本で義務化されるのは

2018年05月29日

42211 Views

pexels-photo-533360 (1)

【HACCP義務化】いつから始まる!?制度改正のスケジュール

2019年03月04日

17920 Views

1612thum

【図解】ISOとは?サルでも分かるISO入門

2019年03月20日

14432 Views

haccp-course_5-1

【HACCP対応施設 第5講座】ケータリング施設について

2019年04月05日

12064 Views

4af6023ff2cf415feeab37f12c15bfa6_s

ISO9001継続の費用について

2017年07月10日

11862 Views

6613abb71ce6138c6a828f5bdc38eda1_s

ISO9001の3つの内部監査の内容と手順

2017年04月20日

7422 Views

photo-1422919869950-5fdedb27cde8 (1)

中小企業におけるHACCPの基準Bとは?基準Aとの違い

2019年03月04日

4862 Views

関連するおすすめ記事