見える化 ミエルカ

著者:ISOプロ担当者
投稿日:
更新日:2019年08月05日

見える化とは、企業が実際にはどのようなことをしているのかということを具体的に分かるようにすること。「可視化」と表現されることもある。

近年では、「見える化」という言葉が一般的に普及したため、「俯瞰するだけでは裏に隠れていて理解できないものを理解できるようにする」という意味で使われることもある。例えば、医療費として患者に請求する金額が「何に対してどれくらいかかっているのか」ということを明確に伝えるような場合「当院では診療費・医療費を見える化しております」などと表現する。

記事に戻る

ISO取得・運用ガイド

ISOを初めて取得する方や運用中の方のお悩みを基礎知識から実際の取得・構築・運用・継続や更新についてステップ形式で解説していきます。気になる費用などの情報も満載です。

こんな方に読んでほしい

  • ISOを初めて取得する方
  • すでにISO運用中の方

自社取得、自社運用、アウトソーシングをするための基礎知識や流れをご説明します。

インタビュー

【コニカミノルタジャパン】ITソリューション事業の積極展開へ向けISO取得

ISOプロ講座 HACCPプロ講座 HACCPセミナー マンガで分かるISOプロ お電話での問い合わせ コンサルタント募集
WEB相談