リスクベースシンキングとは

リスクベースシンキングとは、目的の達成を阻害する要因(リスク)を洗い出し、それらの影響を明確にした上で対策を講じ、目的達成の可能性を高めるアプローチ。

例えば日本では東日本大震災にて「想定外」という言葉を多く耳にすることになったが、こういった「想定外」の連発はリスクベースシンキングのお粗末さを露呈していた。リスクベースシンキングに基づいていれば、そう何度も「想定外」の事態には巡り合わないはずだからである。


記事に戻る

関連するおすすめ記事

記事はありませんでした