NSS株式会社 サービスサイト

各種ISO取得、運用サイト【ISOプロ】

Yahoo検索ランキング1位 イプロスカタログランキング1位

負担の大きいISO27001のスリム化サービスをご存じですか?

ISOプロ担当者

IT化の流れは近年ますます多くの企業に打ち寄せています。ITを使いこなすことができれば、複雑な情報の処理も簡単にできるようになりますし、仕事の受注の幅も広がることでしょう。一方で、情報を適切に管理する能力が企業としてしっかりしているのかという点も重視されています。いくら企業としての勢いがあっても、情報セキュリティという重要な分野で遅れているならやがて情報の流出やコンピューターウィルスによる攻撃によるシステム破壊など、企業の組織全体に悪影響を及ぼすだけでなく、関係する取引先にも大きな打撃となる損失を与えかねない状況に陥る可能性があるからです。そのようなリスクを事前に把握して適切に対応する上で注目されている国際規格にISO27001があります。ISO27001の認証を取得することは企業としての一つのモラルの指標ともされており、この規格の認証を受けているかどうかで企業の信用が試されるというケースも少なくありません。ではこの国際規格の取得はどのようにしたらよいのでしょうか。

■ISO27001の基準を保持するのは簡単ではない

起業にとってぜひとも取得しておきたい国際規格ですが、その取得までの道のりは簡単ではなく、時間的にも費用面でも企業の大きい負担となることがあります。もちろんそうした厳しい審査があってこそ、この国際規格の価値は世界的にも認められており、それ故に企業にとっては大きい負担が伴うとしても価値のある国際規格となるのですが、どんな企業でも気軽に認証に乗り出せるわけではないというのが現状です。また、認証を取得したのちに品質を保ち続けることにも多くの人員や費用を投じる必要があり、担当者一人の方に重くのしかかり運用がままならなくなるという悪循環も生まれやすいものです。

こうした問題の根底にあるものは、膨大で複雑な文書の存在にあります。ISO27001の取得に向けた資料として、どの程度の分量が必要かという点を間違えないことは、実は取得に向けての具体的な動きの上でも、認証を取得した後の実際の運用においても非常に重要な事柄で、運用が行き詰ってしまう企業の多くは、この膨大な資料の整理に手が回らなくなり何が必要で何が必要ないかの判断ができなくなっているという点が挙げられます。そのため、注目されているサービスがISO27001のスリム化サービスです。

■スリム化サービスとは

ISO27001に関する資料をそのまますべて目を通す場合、膨大な資料のために運用が間に合わなくなることがありますが、実は本当に重要な要項を効率よく把握し抑えることができれば、認証取得に関する動きも、認証取得後の運用もそれほど企業にとっては負担となりません。そのためシンプルにするためのサービスは非常に注目されています。この運用をシンプルなものにすることによって、情報セキュリティを通じた信用を顧客からも社会からも得ることがより簡単になりますし、社員一人一人が理解できるようにあるため、それぞれの情報保護に関するモラルの向上や、個人レベルでの情報保護に関する運用の実施など、見込めるメリットは少なくありません。こうした運用がきちんとなされていれば、国際的にも通用する規格ゆえに仕事の幅が広がる可能性もありますし、国内においても受注できる仕事の幅は確実に増えていくことでしょう。また、シンプル化によって周知された情報セキュリティのノウハウは、起こり得る様々な問題点を事前に発見、解決するのに大きく役立ちます。他社との差別化を図り、自社の組織の万全な体制を維持するためにも、ISO27001の認証取得と品質の維持は起業にとっていまや必須事項となっているといっても過言ではないでしょう。

■印刷業における情報セキュリティ対策

印刷業も数ある業種の中でもとりわけ情報という資産に接する分野といえるでしょう。そのため、ISO27001の取得に乗り出す企業は少なくありません。企業における国際規格の取得でまず大切なのは、経営陣の意識の高さです。情報セキュリティマネジメントをどのように構築していくか具体的な施策を実施するには、経営陣の理解と意志の統一がどうしても必要だからです。マネジメントを行う企業のトップが真摯に情報セキュリティマネジメントに乗り出すことで、より認証取得は現実味を帯びてきます。

経営陣がしっかりとした理解をして初めてマネジメントレビューという定期的な社内の情報管理システムの見直しが意味のあるものとなります。国際規格の大切な点を定期的に確認し、自社の運用上問題がないかをチェックすることによって、継続して信用を得つつ、更なる企業としての発展が期待できるからです。

このように、情報セキュリティマネジメントは様々な業種で今後ますます注目されていくことでしょう。認証取得だけが目的なのではなく、その認証取得を維持するための継続的な努力が必要であり、それによって企業としての品質の維持を図ることがこの国際規格の本質的な目的となるからです。今後さらなる発展と拡大を目指す企業は、この規格の認証に積極的に取り組んでいきましょう。

ISOプロでは月額3万円から御社に合わせたISO運用を実施中

ISOプロではISO各種の認証取得から運用まで幅広くサポートしております。

また、マニュアル作成など御社に合わせたムダのない運用を心がけており、既に認証を取得しているお客様においてもご提案しております。
サポート料金においても新プランを用意し、業界最安級の月額3万円からご利用いただけます。

関連する記事・ページ

TOP