ISO認証返上のメリット・デメリット

iso-pro-course_57-1

【第2講座】 ISO返上の事例と返上の理由

ISO返上しなければ審査費用が無駄となる審査 ISO返上が良策と思われる事例です。地方のある建設関連のS社、規模は要員20人、現地一人日の定期審査です。この組織は認証取得から8年目で、この定期審査の目的は「継続的にマネジメントシステムが維持

続きを見る
iso-pro-course_61-1

【第6講座】内部監査員の力量をチェックしよう

内部監査員の力量評価表を作りました。内部監査で組織の改善点を総合的に監査できる内部監査員なのかを判断できるようにしています。試してみてください。 内部監査を充実させレベルアップするためには、内部監査員の力量が重要です。この評価表で、現状の内

続きを見る
iso-pro-course_62-1

【第7講座】ISOコンサルタントの評価をしてみよう

ISOコンサルタントの評価表を作りました。コンサルタントのレベルによっては、せっかくのマネジメントシステムも経営上逆効果になることもありえます。本項を参考にして依頼したISOコンサルタントの技量をチェックをして試してみてください。 コンサル

続きを見る
iso-pro-course_63-1

【第8講座】ISOコンサルタントの選定基準

内部監査を外部に委託する場合、どのような経験のあるコンサルタントに委託することがいいのでしょうか。 コンサルタントの選定について説明するために、コンサルタントである私のコンサルタントの経歴についてお話しておきます。 コンサルタントは経営に強

続きを見る
iso-pro-course_64-1

【第9講座】ISO審査機関の選定方法

ISO返上からの回帰 ISO返上は負担が軽くなるというメリットはありますが、そのままではせっかく構築し運用してきたマネジメントシステムが崩れて行くことは間違いありません。そこでISO返上後の専門家のコンサルタントによる内部監査をお勧めして、

続きを見る
iso-pro-course_65-1

【第10講座】ISO返上、それでも認証の再取得

ISO返上を勧めましたが 高い費用を費やして構築し、また高い費用を費やして維持してきたISOマネジメントシステムの認証、それなのに経営方針を支援する効果が期待できるところまで成長していないとすると、それは審査が成長を促すものでなかったからで

続きを見る