ISO9001の取得・運用代行

img_iso9001_01 品質マネジメントシステム

ISO9001とはQMS(Quality Management System)とも呼ばれる国際規格のことです。 良い製品(サービス)を作る(提供する)ためのシステムを継続的に維持・改善するために要求される規格で、世界170カ国以上で導入されている品質マネジメントシステムです。


ISO9001の概要

ISO9001とはISO9000シリーズと呼ばれる国際標準化機構(ISO)による品質マネジメントシステムの中核をなす規格です。世界170カ国以上で100万以上もの企業がISO9001の品質マネジメントシステムを導入しており、公共事業の入札や新規顧客獲得のためのマーケティング効果を期待した取得される企業様や、不良率、返品率の削減によるコスト低下を目的として取得される場合もあります。ISO9001は7つの品質マネジメント原則を基礎としており、これらの原則を実績向上させるために使用することが可能です。

ISO9001を取得するには

ISOの考え方は「高品質な製品を提供することが良い」ではなく、「要求事項に適合していれば、品質がよくなっていく」というプロセスに重きを置いているので、決して現時点の品質が悪いから取得ができないということはありません。ISOが定めた「要求事項」を満たすことで取得が可能です。

ISO9001が求めるもの

ISO9001が求めるものは多くございますが、いくつかわかりやすいものを紹介致します。
  • 組織体系の明文化
  • 業務フローの明文化
  • 力量評価
  • 購買先管理
  • 測定機器管理
どのような様式でこれらを明確にするかは各企業により異なります。
【関連記事】

ISO 9001取得で実現する4つのメリット

1社外・取引先からの信頼獲得
建設業者の場合、ISO14001は公共工事の入札参加条件となる場合があります。入札参加条件に含まれていない場合でも加点の対象となることが多いです。 環境省でもISO14001の重要性については公式HPで記載しており、ISOはスイスのジュネーヴに本社を置く非営利法人です。国際標準の認証規格であるため、取引先をはじめとする国内外のステークホルダーにも安心感を与えられ、会社のアピール、信頼感の向上につながります。「弊社の製品の品質は国際基準で確保されています」ということに説得力を持たせることが可能であり、営業活動の促進や社員のモチベーション向上にもつながります。
2品質に対する社内意識の維持に
社員の品質に対する意識がレベルアップし、労働意欲の向上や生産性の向上につながります。ISOでは経営層の目的である顧客重視について品質方針で表明を行い、組織図や業務の割り振りを整えていきます。この過程で社員各々の役割や権限を明確にすることができるため、一人ひとりの目指すものが明確になり、結果として生産性の向上につながるのです。
3公共工事の入札加点に
建設業者の場合、公共工事の入札参加条件となる場合があり、加点の対象となる場合があります。ISOはそれほど公共性が高く権威のある国際規格なのです。このため、特に建設関係の企業様ではISO 9001を取得されている割合が多いです。
4業務の明確化による生産性向上
ISO9001は生産される過程が正しければ顧客満足につながるという考え方のもと作成されたものであるため、『製品やサービス』ではなく、それらが生産されるまでの『プロセス(過程)』に対する規格です。そのためISO 9001システムの導入により、業務の流れが明確化されるため、作業フロー上で無駄な工程がある場合に発見することができます。さらに無駄な作業工程を削減することで生産性の向上に繋がり、経費削減や売上・利益の拡大につながります。

【関連記事】 ISO9001取得企業のメリットとは?

主に取得される業種

建設、基礎金属、加工金属製品、電気及び光学的装置、福祉、ITサービス、システム開発 建設関係の企業様が圧倒的に多く取得されている傾向があります。これは建設業の総合評価、公共工事の入札条件にISO9001取得が要求される事項としてある場合があるためです。また、建設関係の企業様はISO9001とISO14001(環境マネジメントシステム)の両方を取得されている企業様多くなっています。
【関連記事】

既にISO9001を取得されている企業様へ

2015年にISO9001の規格の改訂があり、ご対応済かと思います。今回の改訂で構築次第では、ISOの為の作業ボリュームを減らす事も可能となりました。 弊社では改訂の対応はもちろん、マニュアルのスリム化も得意としており貴社の実情をよく把握させていただいたうえでムダがなく効率の良いISOの運用の代行をさせていただきます。
【関連記事】 ISO9001の2008年版から2015年版へ移行の概要

ISO9001は製品回収が多い企業様でも取得可能です

ISO9001の考え方は、常に企業様が顧客満足を得られるようになる体制の整備を重要視したものです。体制さえ構築してしまえば、たとえ長い期間がかかっても、継続的に改善していくことで会社も製品も 良い方向に変わっていくという考え方なのです。そのため、不良品発生率に関わらずISOを取得することが可能なのです。

ISOプロでは月額4万円から御社に合わせたISO運用を実施中です

認証取得から運用まで幅広くサポートしており、これまで400社以上の企業様と契約しております。

ISO9001取得・運用代行をお考えなら 今すぐご相談・お問い合わせください!

お電話からのご相談・お問合わせ:0120-914-274。受付時間:9:00~19:00 平日【24時間受付中】 Webからのご相談・お問合わせimg_contact_btn
img_contact_border
関連サービス